繊維市場 | 2017年02月24日 07:21 JST

〔NY綿花〕反発=7日ぶりの大幅な伸び(23日)

 反発。ドル安の中、このところの相場下落を受けて買いが入った。  綿花ブローカー、キース・ブラウン社(米ジョージア州)のキース・ブラウン社長は「先週の相場下落で外国人の買いが促進された可能性がある」と語った。その上で「上げ相場は続いており、市場の流れを追う向きは依然として買い持ちだ」と付け加えた。  5月きりの清算値は0.61セント(0.81%)高の76.10セントで、1日当たりでは13日以来の大幅な伸びを記録した。取引レンジは75.45~76.66セント。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 47.73 +0.83
NYMEX金先物 3月限 1255.4 +0.5
NYMEXプラチナ先物 4月限 969 -7
NYMEXガソリン 3月限 1.6189 +0.0259
WTI ・・・ 46.97 +0
LME銅先物 3ヶ月 5804.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1939.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9870.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 355.75 +1.5
シカゴ大豆 3ヶ月 971.5 +1
シカゴコーヒー 3ヶ月 138.45 -0.75
CRB商品指数 ポイント 183.0977 +0