繊維市場 | 2017年03月07日 07:23 JST

〔NY綿花〕続伸=需要増期待で3年ぶり高値(6日)

 続伸。ほぼ3年ぶり高値を付けた。中国が国家備蓄の売却入札を開始したことで、需要増への期待が高まった。  リスク・アナリティクスの綿花トレーダーでコンサルタントのルイス・ローズ氏は「中国の国家備蓄放出が世界の総需要増加との解釈に結び付けられた。また、低品質とされている中国産備蓄は高品質の綿花と混紡する必要がある」と指摘した。  5月きりの清算値は1.12セント(1.44%)高の79.11セント。取引レンジは78.00~79.46セントだった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 47.7 +0.27
NYMEX金先物 3月限 1246.9 +1.4
NYMEXプラチナ先物 3月限 963.1 +4.1
NYMEXガソリン 3月限 1.5896 +0.0152
WTI ・・・ 47.25 +0
LME銅先物 3ヶ月 5808.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1922.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 10020.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 356.75 -1
シカゴ大豆 3ヶ月 991 -15.5
シカゴコーヒー 3ヶ月 137.4 -3.1
CRB商品指数 ポイント 183.6431 +0