繊維市場 | 2017年04月07日 06:54 JST

〔NY綿花〕反落=10週間ぶり安値(6日)

 反落。投機筋の手じまいとファンド筋の限月乗り換えが背景。  相場は100日移動平均の74.40セント台に入っており、これを割り込むと投機筋の玉整理がさらに進む可能性がある。  5月きりの清算値は0.36セント(0.48%)安の74.51セント。一時74.48セントと、4日に付けた10週間ぶり安値の74.55セントを若干下回った。高値は75.07セント。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.47 +0.01
NYMEX金先物 6月限 1255.5 -2.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 949.4 -2.7
NYMEXガソリン 5月限 1.6614 +0.005
WTI ・・・ 51.07 +0
LME銅先物 3ヶ月 5703.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1938.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9395.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 369.5 +1.75
シカゴ大豆 3ヶ月 948.25 +2.25
シカゴコーヒー 3ヶ月 130.25 +0
CRB商品指数 ポイント 186.0732 +0