繊維市場 | 2017年05月11日 07:08 JST

〔NY綿花〕反落=需給報告受け、4週ぶり安値(10日)

 反落。米農務省発表の月例需給報告が一部相場を圧迫する内容だったほか、投機筋の手じまい売りに、一時は4週間ぶり安値を付けた。  7月きりの清算値は、0.94セント(1.21%)安の76.49セント。取引レンジは76.36~77.57セント。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.36 -1.75
NYMEX金先物 5月限 1252.4 +3.8
NYMEXプラチナ先物 6月限 946.5 +6.8
NYMEXガソリン 5月限 1.6526 -0.0309
WTI ・・・ 50.94 +0
LME銅先物 3ヶ月 5714.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1943.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9345.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 371.25 -1.25
シカゴ大豆 3ヶ月 948.25 -5.25
シカゴコーヒー 3ヶ月 127.95 -0.6
CRB商品指数 ポイント 183.9182 +0