繊維市場 | 2017年07月26日 07:05 JST

〔NY綿花〕反発=作柄悪化受け(25日)

 反発。米国での作柄悪化が支援材料となった。  12月きりの清算値は0.54セント(0.79%)高の68.83セント。取引レンジは68.29~68.97セント。  米農務省が24日発表したクロップ・プログレスによると、「優」「良」の割合が55%と、前週の60%から低下した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.76 +0.12
NYMEX金先物 7月限 1226.3 -2.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 813.7 +0.7
NYMEXガソリン 7月限 2.0444 -0.0021
WTI ・・・ 68.73 +0
シカゴコーン ・・・ 347.25 +0
シカゴ大豆 ・・・ 842.25 -0.75
シカゴコーヒー ・・・ 104.6 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0