繊維市場 | 2017年11月09日 07:10 JST

〔NY綿花〕反発=ショートカバーで(8日)

 反発。米農務省の農産物穀物需給報告発表を翌日に控えてショートカバーが入り、3月きりは一時2週間ぶりの高値を付けた。  3月きりの清算値は0.40セント(0.58%)高の68.86セント。一時10月25日以来の高値となる69.32セントを付けた。  ジョージア州の綿花ブローカー、キース・ブラウンのキース・ブラウン社長は需給報告の綿花生産予想について、「予想の平均では、前月報告を20万俵程度下回るとみられている」と述べた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.76 +0.74
NYMEX金先物 7月限 1226.3 -3.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 813.7 -11.7
NYMEXガソリン 7月限 2.0444 +0.0053
WTI ・・・ 68.73 +0
シカゴコーン ・・・ 347.25 +3.75
シカゴ大豆 ・・・ 842.25 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 104.6 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0