繊維市場 | 2017年11月10日 07:14 JST

〔NY綿花〕反落=需給報告受け(9日)

 反落。米農務省が発表した農産物需給報告が弱い内容だったことが嫌気された。  3月きりの清算値は0.32セント(0.46%)安の68.54セント。安値は68.34セント。一時は69.67セントまで上昇し、9月12日以来約2カ月ぶりの高値を付けた。  ソシエテ・ジェネラルのアナリストは「世界全体の数字はやや強かったが、米国の期末在庫が(相場に)大きく影響した」と述べ、需給報告全般としては「わずかに弱材料」だったと指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 +2
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +8.2
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0159
WTI ・・・ 57.24 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0