������������ | 2018年08月14日 07:14 JST

〔NY綿花〕続落=トルコ金融危機への懸念で(13日)

 続落。米国産綿花の主要輸入国であるトルコの金融危機に関する懸念から1カ月超ぶりの安値を付けた。米農務省が10日、2018~19年度の綿花生産見通しを上方修正したことも嫌気された。  中心限月12月きりの清算値は2.47セント(2.90%)安の82.76セント。一時は3.8%下落し、7月6日以来の安値となる82.01セントを付けた。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 71.12 +0.25
NYMEX金先物 10月限 1203.9 +0.1
NYMEXプラチナ先物 10月限 821.9 +1.6
NYMEXガソリン 9月限 2.0207 +0.0023
WTI ・・・ 69.82 +0
シカゴコーン ・・・ 345.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 830 +0
シカゴコーヒー ・・・ 96.65 +0.8
CRB商品指数 ポイント 0 +0