繊維市場 | 2019年03月06日 07:02 JST

〔NY綿花〕反発=ショートカバーで(5日)

 反発。米中貿易交渉の進展が注目される中、ショートカバーが入った。  5月きりの清算値は1.48セント(2%)高の74.61セント。一時74.70セントまで買われ、2月22日以来の高値を付けた。  ローズ・コモディティー・グループのルイス・ローズ氏は「綿花市場は71.00~76.50セントの水準で値固め局面にあり、米中貿易協議の合意と、需給面の新たな材料、これらの両方あるいは一方が出るまではこの状態が続きそうだ」と語った。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.68 +0.4
NYMEX金先物 8月限 1504.6 +0
NYMEXプラチナ先物 9月限 855.6 -1.2
NYMEXガソリン 8月限 1.6938 +0.0086
WTI ・・・ 55.6 +0
シカゴコーン ・・・ 362.5 +1
シカゴ大豆 ・・・ 860.5 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 92.25 -0.6
CRB商品指数 ポイント 0 +0