繊維市場 | 2019年03月22日 07:21 JST

〔NY綿花〕反発=テクニカル要因の買いと天候懸念で(21日)

 反発。テクニカル要因に加え、米中西部での洪水や今後の雨への懸念から買いが入った。  5月きりの清算値は1.68セント(2.23%)高の77.18セント。一時、昨年12月19日以来の高値となる77.82セントまで買われた。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.51 +0.18
NYMEX金先物 7月限 1341.7 +0.7
NYMEXプラチナ先物 7月限 804.7 +0.4
NYMEXガソリン 6月限 1.7325 +0.0071
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 453 +0
シカゴ大豆 ・・・ 896.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 96 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0