繊維市場 | 2019年05月17日 07:13 JST

〔NY綿花〕小反発=株・穀物高で地合い改善、ショートカバー(16日)

 小反発。株や穀物相場の上昇で地合いが改善する中、ショートカバーが入った。ただ、米中貿易摩擦への懸念から上げ幅は限定的だった。  7月きりの清算値は0.45セント(0.7%)高の66.80セント。取引レンジは66.33~67.17セント。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.51 -0.24
NYMEX金先物 6月限 1340.1 -5.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 804.7 -5.2
NYMEXガソリン 6月限 1.7325 -0.009
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 453 +9.5
シカゴ大豆 ・・・ 896.75 +15.75
シカゴコーヒー ・・・ 95.95 -0.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0