繊維市場 | 2019年06月11日 07:04 JST

〔NY綿花〕反発=米、対メキシコ関税見合わせで(10日)

 反発。米国の対メキシコ制裁関税発動見合わせが背景。需給報告の発表を控え、様子見ムードも強かった。  7月きりの清算値は0.4セント(0.61%)高の65.99セント。取引レンジは64.85~66.50セントだった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.28 +0.23
NYMEX金先物 6月限 1339.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 809.4 -6.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7199 +0.0145
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 442 +11.25
シカゴ大豆 ・・・ 888 +9.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.1 -1.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0