外為 | 2017年03月16日 22:20 JST

〔NY外為〕円、113円台前半(16日朝)

 【ニューヨーク時事】16日午前のニューヨーク外国為替市場では、前日の米金融政策決定を受けた円買い・ドル売りが一服し、円相場は1ドル=113円台前半で小動きとなっている。午前9時現在は113円25~35銭と、前日午後5時(113円34~44銭)比09銭の円高・ドル安。  この日は、前日に米連邦公開市場委員会(FOMC)という重要イベントをこなしたあく抜け感から動意薄となっている。朝方に発表された2月の米住宅着工件数や最新週の新規失業保険申請件数はおおむね堅調な内容だったが、特段材料視されなかった。  ユーロは同時刻現在、1ユーロ=1.0730~0740ドル(前日午後5時は1.0729~0739ドル)、対円では同121円55~65銭(同121円65~75銭)。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.87 +0.19
NYMEX金先物 10月限 1299.9 -10.8
NYMEXプラチナ先物 11月限 940.9 -8.3
NYMEXガソリン 10月限 1.6169 +0.0087
WTI ・・・ 51.81 +0
シカゴコーン ・・・ 350.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 991 -5.5
シカゴコーヒー ・・・ 124.45 +0.7
CRB商品指数 ポイント 184.6214 +0