外為 | 2017年03月17日 16:50 JST

〔週間外為見通し〕ドル円、レンジ相場か=外為オンライン・佐藤氏

 佐藤正和・外為オンラインシニアアナリスト=来週のドル円は、上値を追う材料が見当たらない一方、今後年2回以上の米利上げが予想される中では下値も堅く、レンジ圏で推移すると見込まれる。トランプ米政権が今週議会に提出した予算教書も中身はなく、相場を押し上げる材料にはならなかった。税制改革などの具体策が出てこない限り、ドル円は上昇基調には戻りづらいだろう。  注目されるのは、23日に予定されるイエレンFRB議長の講演だ。FOMCはハト派的な内容だったが、今年の利上げ回数が4回に増える可能性がなくなったとは言えず、イエレン議長から米国経済について強気な発言があれば、ドル買い材料となろう。  また、ユーロ高・ドル安から波及するドル安・円高には注意したい。欧州景気が堅調な中、ノボトニー・オーストリア中銀総裁の発言を受けてECBの量的緩和縮小(テーパリング)観測が浮上している。ユーロドルが1ユーロ=1.1000ドルへ向かうようなら、ドル円はじりじりと下がっていく可能性がある。  予想レンジは、ドル円が1ドル=112円00銭~115円00銭、ユーロドルは1ユーロ=1.0500~1.0900ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 +2
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +8.2
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0159
WTI ・・・ 57.24 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0