外為 | 2017年09月13日 17:12 JST

〔ロンドン外為〕円、110円近辺(13日午前9時)

 【ロンドン時事】13日朝方のロンドン外国為替市場では、北朝鮮リスクの後退を受けた円売り地合いが続き、円相場は1ドル=110円近辺と小幅安で推移している。午前9時現在は109円90銭~110円00銭と、前日午後4時(109円85~95銭)比05銭の円安・ドル高。  ユーロは小じっかり。対ドル相場は午前9時現在1ユーロ=1.1980~1990ドル(前日午後4時は1.1950~1960ドル)。対円では同131円70~80銭(131円35~45銭)となっている。  ポンドはイングランド銀行(BOE、英中央銀行)の早期利上げ期待で買われ、1ポンド=1.33ドル台と約1年ぶりの高値。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 70.71 -3.21
NYMEX金先物 5月限 1303.7 +0
NYMEXプラチナ先物 6月限 910.5 -10.3
NYMEXガソリン 5月限 2.2338 -0.0635
WTI ・・・ 67.87 +0
シカゴコーン ・・・ 404.25 +2.25
シカゴ大豆 ・・・ 1035.75 +6.25
シカゴコーヒー ・・・ 120.5 -0.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0