������ | 2018年07月18日 17:17 JST

〔ロンドン外為〕円、113円周辺(18日午前9時)

 【ロンドン時事】18日朝方のロンドン外国為替市場では、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の利上げに関する発言を手掛かりに引き続きドルが堅調で、円相場は1ドル=113円周辺に下落している。午前9時現在は113円00~10銭と、前日午後4時(112円75~85銭)に比べ25銭の円安・ドル高。  ユーロの対ドル相場は午前9時現在1ユーロ=1.1610~1620ドル(前日午後4時は1.1675~1685ドル)。対円では同131円25~35銭(131円75~85銭)で50銭の円高・ユーロ安。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51 +0.72
NYMEX金先物 12月限 1243.7 -2.2
NYMEXプラチナ先物 1月限 782.1 +4
NYMEXガソリン 12月限 1.4189 +0.0173
WTI ・・・ 51.02 +0
シカゴコーン ・・・ 374.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 909.75 +5
シカゴコーヒー ・・・ 100.3 -0.15
CRB商品指数 ポイント 0 +0