外為 | 2019年04月20日 06:12 JST

〔NY外為〕円、111円台後半(19日)

 【ニューヨーク時事】週末19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、グッドフライデー(聖金曜日)で市場参加者が少なく閑散商いとなる中、1ドル=111円台後半でほぼ横ばいに推移した。午後5時現在は111円81~91銭と、前日同時刻(111円97銭~112円07銭)比16銭の円高・ドル安。  この日の米金融市場は、グッドフライデーに伴い外為を除いてすべて休場。このため、商いは極端に薄く、ニューヨーク市場の円相場は111円92銭で取引開始後、夕方までこう着商状が続いた。  この日唯一発表された米経済指標である3月の住宅着工件数は、季節調整後の年換算で前月比0.3%減の113万9000戸と、2カ月連続のマイナス。先行指標である着工許可件数とともに市場予想を下回ったが、相場は反応しなかった。終日の値幅は11銭にとどまった。  ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1243~1253ドル(前日午後5時は1.1228~1238ドル)、対円では同125円80~90銭(同125円67~77銭)。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.3 +0.44
NYMEX金先物 7月限 1426.1 +10.1
NYMEXプラチナ先物 8月限 845.2 +12.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8342 +0.0133
WTI ・・・ 55.39 +0
シカゴコーン ・・・ 424.5 +7.5
シカゴ大豆 ・・・ 881.25 +19.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.1 -1.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0