穀物市場 | 2015年08月29日 08:31 JST

〔シカゴ大豆〕続伸=週末のショートカバー(28日)

 続伸。今週は一時6年超ぶりの安値に下落したが、週末のショートカバーが入った。  清算値は11月きりが6.50セント高の885.50セント、1月きりは7.00セント高の890.75セント。  米中西部東側地域での乾燥気候によって、大豆は成熟に向かいつつある中、成長が制限されるのではないかとの懸念が一部で生じ、相場のさらなる支援材料となっている。  コモディティー・ウェザー・グループは28日、東部の乾燥気候が二毛作の畑へのストレスとなる可能性があると報じた。  週ベースでは今週、大豆先物は1.2%下落。期近物は3週続落となった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.4 +0.39
NYMEX金先物 4月限 1336.7 -11.8
NYMEXプラチナ先物 4月限 925.6 -8.5
NYMEXガソリン 4月限 2.0959 +0.0283
WTI ・・・ 68.21 +0
シカゴコーン ・・・ 376.5 +2
シカゴ大豆 ・・・ 1028.75 -8.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.8 +1.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0