穀物市場 | 2015年09月02日 06:39 JST

〔シカゴ大豆〕反落=中国のさえない製造業指数受け(1日)

 反落。前日まで3営業日続伸していたものの、中国のさえない製造業景況指数を背景に、中国の大豆需要をめぐる懸念が広がった。また、生育期終盤に入った米国産大豆の市場予想を上回る作柄も相場の重しとなった。  11月きりの清算値は13.50セント安の874.00セント。  米農務省が8月31日に発表した作柄報告によると、大豆の「優・良」の割合は30日時点で前週比横ばいの63%と、市場予想を1ポイント上回った。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 48.37 +0.98
NYMEX金先物 3月限 1255.3 -3.1
NYMEXプラチナ先物 4月限 957.4 -6.1
NYMEXガソリン 3月限 1.6349 +0.0361
WTI ・・・ 48.31 +0
LME銅先物 3ヶ月 5760.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1930.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9770.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 357.75 -0.25
シカゴ大豆 3ヶ月 972 -3
シカゴコーヒー 3ヶ月 139.15 +0.3
CRB商品指数 ポイント 184.0784 +0