穀物市場 | 2015年09月02日 09:16 JST

〔東京穀物〕コーン、大豆とも3日続落=シカゴ安を反映(2日朝)

 トウモロコシは3日続落。日中立ち会いは、シカゴ相場が大豆や原油の下げを眺めて下落した地合いを引き継ぎ、手じまい売りが先行している。始値は中心限月2016年9月先ぎりが前日比310円安の2万4500円、他限月は出合いのない11月当ぎりを除き、230~320円安。  一般大豆も3日続落。シカゴの下げになびき、期先3限月のみ90~810円安で始まっている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 48.37 +0.98
NYMEX金先物 3月限 1255.3 -3.1
NYMEXプラチナ先物 4月限 957.4 -6.1
NYMEXガソリン 3月限 1.6349 +0.0361
WTI ・・・ 48.31 +0
LME銅先物 3ヶ月 5760.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1930.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9770.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 357.75 -0.25
シカゴ大豆 3ヶ月 972 -3
シカゴコーヒー 3ヶ月 139.15 +0.3
CRB商品指数 ポイント 184.0784 +0