穀物市場 | 2015年09月03日 07:27 JST

〔ウィニペグ穀物〕菜種、3日続落(2日)

 菜種は3営業日続落。収穫の進捗(しんちょく)に伴う季節要因に基づく下落で、約3カ月ぶり安値を付けた。  トレーダーによると、ファンド筋がわずかに売り、売り越しとなっている。  カナダ統計局は3日、7月末時点の在庫を報告する予定で、トレーダー筋は43%減少を予想している。  中心限月の11月きりの清算値は1.30ドル安の465.80ドル。1月きりは1.10ドル安の471.60ドルだった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.47 -0.05
NYMEX金先物 5月限 1254.8 -5.1
NYMEXプラチナ先物 6月限 948.8 -5.5
NYMEXガソリン 5月限 1.6614 +0.0075
WTI ・・・ 51.07 +0
LME銅先物 3ヶ月 5703.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1938.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9395.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 369.5 +1.75
シカゴ大豆 3ヶ月 948.25 +3.25
シカゴコーヒー 3ヶ月 129.15 -1.1
CRB商品指数 ポイント 185.0557 +0