穀物市場 | 2015年11月20日 06:53 JST

〔東京コメ市況〕青森まっしぐらなどB銘柄上昇=需要ある飼料米に振り分け(20日)

 スポット市場はB銘柄を中心に上昇した。青森まっしぐら、つがるロマン、山形はえぬきがいずれも前週末比100円高。このほか、茨城コシヒカリが50円高となった。背景には、B銘柄が需要が増えている飼料用米に振り分けられていることがあるようだ。  スポットでは、1万1000円台前半のB銘柄への買い注文が多く出る中、飼料用米が優位に立っていることもあって、主食用米には小ロットの売り物しか出ず、取引は依然低調だ。売り手、買い手の出合いがない状況は続く見通し。ただ、縁故米が増える年末年始にかけては量販店の販売量が落ちることから、生産者の在庫整理が進むとの期待もあり、市場関係者の間では「これまで市場に出てこなかった千葉コシをはじめ、関東コシに売り物が出始める」(集荷業者)との声が聞かれる。  卸業者は足元在庫を確保しており、先渡しの取引を希望している。特に作況が芳しくなかった九州では、ヒノヒカリが1万3000円程度で取引される中、「輸送費が乗っても安い関東コシを欲しがる業者もいる」(市場関係者)という。  価格については、少なくとも年内は横ばいとみられている。ただ、JA新潟県本部が県産米の相対取引価格の値上げを決めたことから、関係者は「全国的に(値上げが)広がれば、価格は上昇するかもしれない」と警戒している。  【堂島東京コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末との比較、先物は前日終値)  栃木あさひの夢 出来ず(出来ず)▽群馬あさひの夢 出来ず(出来ず)▽埼玉彩のかがやき 出来ず(出来ず)▽千葉ふさおとめ 出来ず(出来ず)▽千葉ふさこがね 出来ず(出来ず)  東京当ぎり1万0780円/東京先ぎり1万0650円(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.06 -0.43
NYMEX金先物 8月限 1239.7 -12.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 822.3 +0
NYMEXガソリン 7月限 2.0022 +0.0099
WTI ・・・ 68.17 +0
シカゴコーン ・・・ 341.75 +4.75
シカゴ大豆 ・・・ 829.5 +10.5
シカゴコーヒー ・・・ 106.55 -0.9
CRB商品指数 ポイント 0 +0