穀物市場 | 2015年12月02日 09:16 JST

〔東京穀物〕コーン、シカゴ高受け続伸=一般大豆は様子見(2日朝)

 トウモロコシは続伸。始値は、中心限月の2016年11月先ぎりが前日比120円高の2万4030円、他の限月は20~650円高。日中立ち会いは、1日のシカゴ・トウモロコシ相場が、バイオエタノール需要拡大への期待を背景に上昇したことを受けて、強気の買いが先行している。  一般大豆は様子見ムードが強く、午前9時10分現在、期中6月きりが横ばいとなったのを除き、まだ出合いがない。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 +0.26
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +15.4
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 -1.4
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 +0.0185
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +3.75
シカゴ大豆 ・・・ 909 +0.5
シカゴコーヒー ・・・ 104.65 +2.65
CRB商品指数 ポイント 0 +0