穀物市場 | 2016年02月27日 08:31 JST

〔シカゴ大豆〕3日続落=テクニカルな売りで、7週間ぶり安値(26日)

 3日続落。低調な現物市場に関連したテクニカルな売りなどを背景に、7週間ぶりの安値水準を付けた。  清算値は3月きりが4.00セント安の855.00セント、5月きりは2.00セント安の863.50セント。  米農務省は農産物展望会議で、今年の大豆の生産高は38億1000万ブッシェル(前年度39億3000万)に減ると予測。イールドは46.7ブッシェル(同48.0)、期末在庫は1000万ブッシェル縮小し、4億4000万ブッシェルと見積もった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.72 -0.93
NYMEX金先物 11月限 1467.3 +3
NYMEXプラチナ先物 12月限 892.7 +1.3
NYMEXガソリン 11月限 1.635 -0.0173
WTI ・・・ 57.49 +0
シカゴコーン ・・・ 371.25 -3.75
シカゴ大豆 ・・・ 918.25 -7.75
シカゴコーヒー ・・・ 105.65 -0.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0