穀物市場 | 2016年06月18日 08:29 JST

〔シカゴ大豆〕反発=米輸出販売報告受け(17日)

 反発。最新の米週間輸出販売報告や他のコモディティー(商品)相場の幅広い上昇が下支えした。  7月きりの清算値は25.00セント高の1159.50セント。  週末を控え、米国内の天候が不透明なことや原油相場などの上昇が支援材料となった。  米農務省によると、民間輸出業者は米国産大豆12万9000トンを中国向けに売却した。内訳は6万6000トンが2015~16年度渡し、6万3000トンが16~17年度渡し。  また、仕向け地不明で39万5000トンを売却した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 47.89 +0.49
NYMEX金先物 7月限 1251.7 -4.7
NYMEXプラチナ先物 8月限 928.7 -5.6
NYMEXガソリン 7月限 1.5962 -0.0012
WTI ・・・ 47.76 +0
シカゴコーン ・・・ 368.75 -1
シカゴ大豆 ・・・ 981.5 -5
シカゴコーヒー ・・・ 131.2 +0.6
CRB商品指数 ポイント 177.6663 +0