穀物市場 | 2016年08月02日 06:58 JST

〔シカゴ大豆〕大幅反落=米中西部の穏やかな気象予報(1日)

 3%超安と大幅反落。米中西部の穏やかな気象予報が、手じまい売りをあおった。  先週末に発表された米商品先物取引委員会(CFTC)の取組高報告で、非商業筋がなお大きく買い越していることが示されており、手じまい売りが出やすい状況だった。  11月きりの清算値は41.50セント安の961.50セント。  米農務省が1日発表した週間作況報告では「優」「良」の割合が72%で、ロイター通信がまとめた予想平均(70%)を上回った。  同省が発表した週間輸出検証高は67万1154トンと、予想の60万~80万トンの範囲内だった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 48.9 -0.29
NYMEX金先物 6月限 1256.4 +1.5
NYMEXプラチナ先物 7月限 952.9 -0.2
NYMEXガソリン 5月限 1.6093 +0.0021
WTI ・・・ 48.52 +0
LME銅先物 3ヶ月 5682.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1945.0 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9100.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 369.25 -0.25
シカゴ大豆 3ヶ月 939.5 -3.5
シカゴコーヒー 3ヶ月 129.3 +0
CRB商品指数 ポイント 183.9182 +0