������������ | 2016年08月05日 06:57 JST

〔東京コメ市況〕宮崎、鹿児島コシが値下がり=概算金の下げを反映(5日)

 スポット市場は、2016年産の宮崎コシヒカリが前週末比800円安の1万4550円、鹿児島コシヒカリが1100円安の1万4400円とそれぞれ下落した。集荷業者が生産者へ支払う仮渡し金(概算金)が値下がりしたことを反映した。集荷業者は「農家と卸業者との直接取引ではさらに1000円ほど安値で約定しているようだ。宮崎、鹿児島コシは先安観が強い」と話している。  新米では、関東地方の生育状況はおおむね順調で、8月中旬には千葉のふさおとめ、ふさこがね、下旬には茨城あきたこまちなど、低価格米が出回るとみられている。産地では、品薄なこうしたB銘柄を買い取り業者が高値で物色しているとされ、価格が上ぶれしやすい。実需筋は「スポットが幾らで取引されるか注目したい」としている。  15年産は、富山コシが100円安。秋田あきたこまちや宮城ひとめぼれなど主要銘柄にまばらな買い注文が入っているものの、売り物が出ず、成約に至っていないようだ。  【堂島東京コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  栃木あさひの夢 出来ず(―)▽群馬あさひの夢 出来ず(出来ず)▽埼玉彩のかがやき 出来ず(出来ず)▽千葉ふさおとめ 出来ず(出来ず)▽千葉ふさこがね 出来ず(出来ず)  東京当ぎり1万2000円/東京先ぎり1万1950円(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 63.13 -1.71
NYMEX金先物 6月限 1273.2 +0.5
NYMEXプラチナ先物 7月限 815.4 -9.9
NYMEXガソリン 5月限 2.0193 -0.0311
WTI ・・・ 62.97 +0
シカゴコーン ・・・ 394.25 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 822 +7.5
シカゴコーヒー ・・・ 91.85 -1.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0