穀物市場 | 2017年03月17日 07:25 JST

〔関西コメ市況〕新潟魚沼コシ、500円安=一般コシも150円安(17日)

 スポット市場では、新潟魚沼コシヒカリが500円安と急落。新潟一般コシも150円安と続落した。その他の銘柄に動きはなかった。  仲買業者は「新潟コシが大きな重しになり、関東産のコシや雑銘柄の上値余地が限られてきている」と話す。相場は変わらなかったものの、茨城コシや関東雑銘柄などは軟化する気配がみられるという。  前週まで4週続伸した北海道ななつぼしと秋田あきたこまちは、上昇が止まった。価格が上がりすぎたため「事前契約などの安いコメを確保していない業者には買えない」(卸筋)状況になり、勢いにも多少陰りが出てきたようだ。  【堂島コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(丸カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  新潟一般コシ1万3950円(150円安)▽三重コシ1万3400円(変わらず)▽滋賀コシ1万3400円(変わらず)  新潟コシ当ぎり1万3880円/新潟コシ先ぎり1万4300円  大阪当ぎり1万3340円/大阪先ぎり1万3300円(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 46.78 +0.11
NYMEX金先物 8月限 1276.9 +10.3
NYMEXプラチナ先物 10月限 974.5 +7.3
NYMEXガソリン 8月限 1.5638 +0.0051
WTI ・・・ 46.75 +0
シカゴコーン ・・・ 352.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 921.75 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 130.95 +0
CRB商品指数 ポイント 175.3569 +0