穀物市場 | 2017年04月21日 07:22 JST

〔関西コメ市況〕コシ、売り物薄でじり高目立つ=魚沼は続落(21日)

 スポット市場は、新潟一般、三重、富山、石川のコシヒカリがいずれも前週末比100円上昇した。茨城と福島中通りのコシは50円高。一方、新潟魚沼コシは500円安と続落した。ほかは、秋田と茨城のあきたこまち、青森まっしぐらや福島ひとめぼれも、そろって100円値上がりした。  総じて産地の売りが少ない中、供給不安から販売業者の在庫整理の売りも乏しい。仲買業者は「中間銘柄を物色していた業者が、コシに切り替える動きが見られる。売り物が少なく、(スポットは)コシ中心にじり高となった」と指摘する。  魚沼コシは、下げ止まりの兆候が見られない。豊作に伴う荷余り感を背景に下落傾向が続いており、実需筋は「新潟一般コシとの価格差がまだ大きい。魚沼は依然として下げ余地がある」とみている。  【堂島コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  新潟一般コシ1万4100円(100円高)▽三重コシ1万3500円(100円高)▽滋賀コシ1万3400円(変わらず)  新潟コシ当ぎり 1万3750円/新潟コシ先ぎり1万4220円  大阪当ぎり   1万3370円/大阪先ぎり  1万3420円 (了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 42.74 +0.27
NYMEX金先物 6月限 1247.6 +8.6
NYMEXプラチナ先物 7月限 925.6 +3.8
NYMEXガソリン 6月限 1.4345 -0.0004
WTI ・・・ 42.84 +0
シカゴコーン ・・・ 362.75 -3.75
シカゴ大豆 ・・・ 904 +1.5
シカゴコーヒー ・・・ 120.25 +6.8
CRB商品指数 ポイント 166.5002 +0