穀物市場 | 2017年04月21日 06:42 JST

〔シカゴ小麦〕大幅続落=天候要因(20日)

 大幅続落。米プレーンズでの降雨予報が重しとなった。  5月きりの清算値は12.75セント安の406.25セント。  ドルはこの日の大半は弱含んでいたが、終盤に切り返した。これを受け、小麦相場は引け間際にこの日の安値を付けた。  プレーンズでの頻繁な降雨は冬小麦の収穫を増やすとみられている。  米農務省によると、週間輸出成約高は55万1100トンと、市場予想35万~75万トンと一致した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 48.97 +0.36
NYMEX金先物 5月限 1263.7 +3.5
NYMEXプラチナ先物 6月限 948.4 -0.1
NYMEXガソリン 5月限 1.5543 -0.0062
WTI ・・・ 49.26 +0
LME銅先物 3ヶ月 5715.0 +0
LMEアルミ先物 3ヶ月 1964.5 +0
LMEニッケル 3ヶ月 9230.0 +0
シカゴコーン 3ヶ月 362 -4.25
シカゴ大豆 3ヶ月 945.75 -1.5
シカゴコーヒー 3ヶ月 126.7 -0.4
CRB商品指数 ポイント 180.4906 +0