穀物市場 | 2017年04月22日 08:17 JST

〔シカゴ小麦〕続落=カナダの作付面積が予想上回る(21日)

 続落。カナダの作付面積データが市場予想を上回ったことが売りの背景。ただ、ショートカバーにより、安値からは値を戻した。  5月きりの清算値は1.25セント安の405.00セント。7月きりは0.75セント安の421.00セント。  カナダ統計局によると、同国の2017年収穫分の全小麦作付面積見通しは2318万エーカー。前年の2321万エーカーから減少するが、市場予想レンジは上回った。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 46.78 +0.02
NYMEX金先物 8月限 1276.9 +6.5
NYMEXプラチナ先物 10月限 974.5 +8.9
NYMEXガソリン 8月限 1.5638 +0.0019
WTI ・・・ 46.75 +0
シカゴコーン ・・・ 352.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 921.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 130.95 +0
CRB商品指数 ポイント 176.3051 +0