穀物市場 | 2017年07月11日 06:43 JST

〔シカゴ小麦〕反発=ミネアポリスは急伸(10日)

 反発。米プレーンズ北部で続く高温・乾燥による作柄悪化への懸念を背景に急伸したミネアポリス穀物取引所(MGEX)春小麦相場に追随した。9月きりの清算値は15.00セント高の550.00セント。  MGEX春小麦9月きりの清算値は30.75セント高の797.50セント。  カンザスシティーの硬質赤色冬小麦の9月きり清算値は、14.25セント高の557.25セント。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.08 -0.39
NYMEX金先物 7月限 1225.7 +1
NYMEXプラチナ先物 9月限 820.7 -2.3
NYMEXガソリン 7月限 2.0261 -0.0111
WTI ・・・ 67.98 +0
シカゴコーン ・・・ 346.25 +2
シカゴ大豆 ・・・ 839.5 +4.75
シカゴコーヒー ・・・ 105.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0