穀物市場 | 2017年07月14日 07:05 JST

〔東京コメ市況〕福島と関東のコシ、200円安=全般は値動き乏しい(14日)

 スポット市場は、福島中通りコシヒカリが前週末比200円下落。栃木、茨城、千葉の関東コシも、それぞれ200円安。集荷業者は「価格が高水準であることに変わりはなく、問い合わせも少ない」と話す。  2016年産の主食用米の取引は終盤を迎えており、全般的に値動きは乏しい。新潟の魚沼と一般コシは依然、JAが卸に販売する際の相対価格を下回っているが、「総じて閑散な取引の中でほとんど物色されていない」(実需筋)。  17年産の主食用米については、需給の引き締まりが見込まれている。集荷業者は「新米が出回り始める直前になるまで、在庫処分で16年産が値段を下げる動きにはならないかもしれない」とみている。  【堂島東京コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  新潟一般コシヒカリ 1万5150円(変わらず)▽栃木あさひの夢 出来ず(―)▽群馬あさひの夢 出来ず(―)▽埼玉彩のかがやき 出来ず(―)▽千葉ふさおとめ 出来ず(―)▽千葉ふさこがね 出来ず(―)  東京当ぎり1万3110円/東京先ぎり1万3500円(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 49.04 +0.07
NYMEX金先物 8月限 1260 +4
NYMEXプラチナ先物 10月限 926.4 +6.3
NYMEXガソリン 7月限 1.6446 +0.0065
WTI ・・・ 49 +0
シカゴコーン ・・・ 374.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 994.75 -0.75
シカゴコーヒー ・・・ 137.8 +1.85
CRB商品指数 ポイント 181.1419 +0