穀物市場 | 2017年08月09日 15:57 JST

〔東京小豆〕需給引き締まり感浮上し、上伸=先ぎりは4年ぶり高値(9日)

 上伸。需給の引き締まり感が浮上する中、小口買いが先行し、2018年1月先ぎりは前日比150円高の1万2060円で取引を終えた。一時、13年7月31日以来約4年ぶりの高値1万2080円を付け、一代高値を塗り替えた。ほかは、60~220円高。8月当ぎりは取引が成立しなかった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.14 +0.38
NYMEX金先物 12月限 1238.5 +1.8
NYMEXプラチナ先物 1月限 875.7 +1.4
NYMEXガソリン 12月限 1.6976 +0.0068
WTI ・・・ 57.07 +0
シカゴコーン ・・・ 335.75 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 975.75 +2.75
シカゴコーヒー ・・・ 117.05 +0
CRB商品指数 ポイント 183.4141 +0