穀物市場 | 2017年10月11日 15:40 JST

〔東京穀物〕コーンは手掛かり難から小動き=一般大豆は玉次第の動き(11日)

 トウモロコシは小動き。終値は、中心限月の2018年9月先ぎりが前日比50円安の2万1270円、他の限月は横ばい~30円高。日中立ち会いは、前日の東京市場の終了時点に比べて為替が円高に振れたことを受けて売りが先行したが、売り一巡後は小口の買いが入って下げ渋り、その後は新規の手掛かり材料が乏しい中、小幅にもみ合った。  一般大豆は玉次第まちまち。終値は390円安~50円高。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 69.46 +0.99
NYMEX金先物 8月限 1224 +7
NYMEXプラチナ先物 7月限 800.6 +25.9
NYMEXガソリン 7月限 2.0435 +0.0267
WTI ・・・ 69.37 +0
シカゴコーン ・・・ 351.25 +3.75
シカゴ大豆 ・・・ 846 +5
シカゴコーヒー ・・・ 111 +2.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0