穀物市場 | 2017年11月02日 12:13 JST

〔東京コメ市況〕高止まり=割安な2等に関心(2日)

 スポット市場は、総じて高止まり。2017年産米は、全般的に高値圏で推移しているが、量販店など店頭の売れ行きが伸び悩んでいるため、売り買いとも手控えられている。集荷業者は「値段が少しでも安い銘柄を物色する動きが見られ、2等級(1等級に比べ600円安)を欲しがる顧客が多い」と話す。  売り唱えの中心値は、宮城ひとめぼれが前週末比200円高の1万5350円、北海道ななつぼしが100円高の1万5550円、山形つや姫が100円高の1万7950円など。  農林水産省が発表した作況指数(10月15日現在)は、全国が前回(9月15日時点)と同じ「平年並み」の100だった。米穀卸によると、主食用米の予想収穫量が前回に比べ減少するなど、コメ調達に関する懸念が払拭(ふっしょく)されたわけではないという。  新潟の作況指数は「やや不良」の96(前回は97)に下方修正された。JAが卸に販売する際の相対価格をめぐっては、東北を中心に上方改定されている。新潟の相対価格は見直されていないが、実需筋は「作況指数を踏まえて上方修正される可能性が取り沙汰されている」と話している。  【堂島東京コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  栃木あさひの夢 1万4650円(―)▽群馬あさひの夢 出来ず(―)▽埼玉彩のかがやき 出来ず(―)▽千葉ふさおとめ 出来ず(―)▽千葉ふさこがね 出来ず(―)  東京当ぎり1万4700円/東京先ぎり1万4880円(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.17 +0.52
NYMEX金先物 8月限 1526.6 -2.3
NYMEXプラチナ先物 10月限 855.3 +9.4
NYMEXガソリン 8月限 1.6428 +0.0176
WTI ・・・ 54.05 +0
シカゴコーン ・・・ 359.75 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 843.25 +10.5
シカゴコーヒー ・・・ 92.6 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0