穀物市場 | 2017年12月06日 06:53 JST

〔シカゴ小麦〕続落=テクニカル要因で(5日)

 続落。世界的に供給が豊富となる中、さや取りやテクニカル要因から軟化した。  3月きりの清算値は2.50セント安の432.75セント。  12月きりは4.25セント安の406.00セント。11月28日に付けた約定最安値の405.25セントをわずかに上回る水準で引けた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.08 +0.8
NYMEX金先物 7月限 1225.7 -1.8
NYMEXプラチナ先物 8月限 817.4 -0.1
NYMEXガソリン 7月限 2.0261 +0.0186
WTI ・・・ 67.98 +0
シカゴコーン ・・・ 346.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 839.5 +2.5
シカゴコーヒー ・・・ 105.8 +0.1
CRB商品指数 ポイント 0 +0