穀物市場 | 2018年01月13日 08:58 JST

〔ウィニペグ穀物〕菜種、反発(12日)

 菜種は反発。農家の売りが限られたことや、米農務省の農産物需給報告で米国産大豆の収穫見通しが下方修正されたことが要因。  中心限月3月きりの清算値は2.20ドル高の493.00ドル。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.2 +0.19
NYMEX金先物 12月限 1237 +0
NYMEXプラチナ先物 1月限 785.3 -0.8
NYMEXガソリン 12月限 1.4343 +0.0078
WTI ・・・ 51.21 +0
シカゴコーン ・・・ 384.75 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 900.5 +4
シカゴコーヒー ・・・ 97.65 +0.7
CRB商品指数 ポイント 0 +0