穀物市場 | 2018年02月14日 06:50 JST

〔シカゴ小麦〕反落=利食い売り(13日)

 反落。半年ぶりの高値を付けた後で利食い売りが相次いだ。  3月きりの清算値は3.25セント安の460.75セント。  米プレーンズの乾燥天候が冬小麦の収穫を減らすとの懸念がカンザスシティーの硬質赤色冬小麦(HRW)とシカゴ商品取引所(CBOT)の軟質赤色冬小麦(SRW)の下げ幅を抑えた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 71.84 -0.24
NYMEX金先物 6月限 1289.6 +2.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 900.8 +5.3
NYMEXガソリン 5月限 2.2601 -0.0096
WTI ・・・ 71.8 +0
シカゴコーン ・・・ 408.5 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 1039.25 +7
シカゴコーヒー ・・・ 119.35 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0