穀物市場 | 2018年03月17日 08:42 JST

〔シカゴ大豆〕続伸=ファンドの買い、アルゼンチンの収穫減(16日)

 続伸。アルゼンチンでの収穫量の減少見通しを受け、ファンド筋や安値拾いの買いが入った。  5月きりの清算値は8.75セント高の1049.50セント。  週間ベースは約0.8%高、前週は3%安だった。  アルゼンチンのロサリオ穀物取引所は、2017~18年度の大豆の収穫見通しを前月の4650万トンから、4000万トンに下方修正した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.59 +0.31
NYMEX金先物 2月限 1318.1 +2.8
NYMEXプラチナ先物 4月限 806.9 -0.2
NYMEXガソリン 2月限 1.5729 +0.0053
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 907.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0