������������ | 2018年04月21日 08:21 JST

〔シカゴ大豆〕続落=中国需要を懸念(20日)

 続落し、2週間ぶり安値を付けた。世界最大の輸入国である中国の需要が減少するとの懸念が背景。  米農務省は今週、米国産大豆の新たな輸出成約について発表していない。  5月きりの清算値は8.50セント安の1028.75セント。週ベースでは2.3%安。  7月きりの清算値は8.75セント安の1040.25セント。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 70.32 +0.75
NYMEX金先物 10月限 1206.6 -10.2
NYMEXプラチナ先物 10月限 834.2 -5.4
NYMEXガソリン 9月限 2.0146 +0.0074
WTI ・・・ 70.72 +0
シカゴコーン ・・・ 352.5 +4
シカゴ大豆 ・・・ 850.25 -4
シカゴコーヒー ・・・ 99.7 -0.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0