������������ | 2018年05月22日 06:44 JST

〔シカゴ大豆〕大幅続伸=米中貿易摩擦の緊張緩和で(21日)

 大幅続伸。米中間の貿易摩擦をめぐる緊張緩和を受け、2%を超える上げを演じた。  7月きりの清算値は26.75セント(2.7%)高の1025.25セント。中心限月の上昇率として、昨年10月半ば以来の大きさとなった。  ムニューシン米財務長官は20日、米中の「貿易戦争」を「保留」にすると表明。トランプ大統領は、巨額の米国の農産品購入を中国が約束したと述べた。  米農務省が21日発表した米週間輸出検証高によると、大豆は89万3680トンと、市場予想レンジを上回った。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.58 +0.07
NYMEX金先物 6月限 1267.4 -1.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 873.3 +1.7
NYMEXガソリン 6月限 2.0705 -0.02
WTI ・・・ 68.82 +0
シカゴコーン ・・・ 357.25 -3
シカゴ大豆 ・・・ 894.5 -9.5
シカゴコーヒー ・・・ 113.85 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0