������������ | 2018年05月22日 06:51 JST

〔シカゴ小麦〕反落=米プレーンズ南部の雨が弱材料(21日)

 反落。降雨に乏しい米プレーンズ南部で、雨による作柄の改善が見込まれた。ドル高も圧迫要因。  7月きりの清算値は11.00セント安の507.25セント。一時、2週間ぶりの高値を付けた。  この日発表された米農務省の週間輸出検証高によると、小麦は市場予想に沿った水準だった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 46.24 +1.16
NYMEX金先物 12月限 1249.2 +0
NYMEXプラチナ先物 1月限 794.8 +2.3
NYMEXガソリン 12月限 1.3505 +0.0345
WTI ・・・ 46.07 +0
シカゴコーン ・・・ 385.5 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 907.75 -5.5
シカゴコーヒー ・・・ 101.2 +1.8
CRB商品指数 ポイント 0 +0