穀物市場 | 2018年06月14日 06:44 JST

〔シカゴ・トウモロコシ〕小反落=小麦・大豆安が重し(13日)

 小反落。小麦安と大豆安が重しになった。  中西部の主要産地での降雨の予報もトウモロコシ相場を圧迫した。  シカゴ商品取引所(CBOT)のトウモロコシ先物は、取引時間中のほとんどがプラス圏で推移していたが、10日移動平均に近づき、テクニカルな上値抵抗線に突き当たった。  7月きりの清算値は1.50セント安の376.00セント。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.54 +3.74
NYMEX金先物 6月限 1267.2 +3
NYMEXプラチナ先物 7月限 863.2 +15.5
NYMEXガソリン 6月限 2.0123 +0.0588
WTI ・・・ 68.82 +0
シカゴコーン ・・・ 357 +0
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 +16
シカゴコーヒー ・・・ 113.95 +1.35
CRB商品指数 ポイント 0 +0