������������ | 2018年06月22日 06:33 JST

〔シカゴ大豆〕反落=米中貿易摩擦による需要減退懸念で(21日)

 反落。米中貿易摩擦が激化する中、最大輸入国である中国からの需要が減退するとの懸念に圧迫された。  7月きりの清算値は9.00セント安の880.50セント。  米中西部での広範な降雨も、生産見通しを引き上げると見込まれ、相場を下押しする要因になった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.43 +1.28
NYMEX金先物 12月限 1221.2 +5.3
NYMEXプラチナ先物 12月限 845.7 +3.1
NYMEXガソリン 11月限 1.4959 +0.0286
WTI ・・・ 53.34 +0
シカゴコーン ・・・ 361.25 -0.5
シカゴ大豆 ・・・ 881 -1
シカゴコーヒー ・・・ 109.95 -0.7
CRB商品指数 ポイント 0 +0