穀物市場 | 2018年07月11日 06:55 JST

〔ウィニペグ穀物〕菜種、続落(10日)

 菜種は続落。ケイ線筋や投資ファンドの売りで、3週間ぶり安値を付けた。生育環境がまずまずなため、引き続き相場が抑えられている。  中心限月11月きりの清算値は3.80ドル安の502.50ドルと、200日移動平均を下回った。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.25 -0.07
NYMEX金先物 12月限 1210.1 +3.3
NYMEXプラチナ先物 1月限 833.8 +6.3
NYMEXガソリン 11月限 1.5606 -0.0091
WTI ・・・ 56.11 +0
シカゴコーン ・・・ 367 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 883.5 +5.5
シカゴコーヒー ・・・ 112.65 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0