������������ | 2018年08月18日 08:07 JST

〔シカゴ・トウモロコシ〕小反落=米中貿易協議の報道で一時プラス圏に(17日)

 小反落。米国と中国が11月までの貿易摩擦解消に向けて協議するとの報道で、いったんはプラス圏に浮上したものの、その後値を消した。  12月きりの清算値は1.00セント安の378.75セント。一時は382.50セントまで上げた。  週ベースでは約2%高となった。  トレーダーらは来週、オハイオ州とネブラスカ州で行われるクロップツアーの結果を消化することになる。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.3 +0.71
NYMEX金先物 7月限 1426.1 +10.1
NYMEXプラチナ先物 8月限 845.2 +12.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8342 +0.0176
WTI ・・・ 55.05 +0
シカゴコーン ・・・ 424.5 +7.5
シカゴ大豆 ・・・ 881.25 +19.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.15 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0