穀物市場 | 2018年09月13日 06:48 JST

〔シカゴ・トウモロコシ〕大幅続落=収穫見通し上方修正受け(12日)

 大幅続落。米農務省が農産物需給報告で米トウモロコシの収穫見通しを市場予想を上回る水準に上方修正したことを受け、3%超下落した。  12月きりの清算値は14.25セント安の352.50セント。一時、350.75セントと、7月12日に付けた約定安値である350.25セントをわずかに上回る水準まで下げた。  米農務省は9月の需給報告で、米トウモロコシの収穫見通しを2年ぶりの高水準となる148億2700万ブッシェルに上方修正した。市場見通し(143億5100万~146億0700万ブッシェル)を上回った。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 70.32 +0.39
NYMEX金先物 10月限 1206.6 -7.1
NYMEXプラチナ先物 10月限 834.2 -5.5
NYMEXガソリン 9月限 2.0146 -0.0011
WTI ・・・ 70.75 +0
シカゴコーン ・・・ 352.5 +5.25
シカゴ大豆 ・・・ 850.25 -0.5
シカゴコーヒー ・・・ 99.7 -0.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0