������������ | 2018年09月19日 15:36 JST

〔東京穀物〕トウモロコシ、シカゴ安受け続落=当ぎりは値を崩す(19日)

 トウモロコシは続落。中心限月2019年9月先ぎりが前日比110円安の2万3060円、ほかは90~760円安で取引を終えた。日中立ち会いは、前日のシカゴ相場が収穫の進展や大豆安を背景に下落した流れを引き継ぎ、安寄りした。その後、11月当ぎりが1080円安まで大きく値を崩すなどしたほかは、材料難の中、全般にもみ合いが続いた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.41 +1.38
NYMEX金先物 2月限 1309.8 +9
NYMEXプラチナ先物 3月限 787.5 +17.9
NYMEXガソリン 2月限 1.5085 +0.0657
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 903.5 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0