穀物市場 | 2018年10月10日 15:36 JST

〔東京穀物〕トウモロコシ、小反発=安寄り後切り返す(10日)

 トウモロコシは総じて小反発。終値は、中心限月2019年9月先ぎりが前日比40円高の2万4570円、10円安の7月きりを除いて他限月は20~80円高。11月当ぎりは取引が成立しなかった。日中立ち会いは、9日のシカゴ相場が生産増見通しを背景に下落した流れを引き継ぎ安寄りした。ただ、その後はシカゴ相場の底堅さを眺めて小幅ながら切り返した。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.28 +0.23
NYMEX金先物 6月限 1339.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 809.4 -6.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7199 +0.0145
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 442 +11.25
シカゴ大豆 ・・・ 888 +9.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.1 -1.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0